二の腕にフランス語のレタリングタトゥー

フランスの詩人、ポール・エリュアール(Paul Éluard, 1895年12月14日1952年11月18日)の代表作、”Liberte”「自由」の一節

『そしてひとつのことばの力によって
僕はまた生きることを始める
僕が生まれたのは君を知るため
君の名を呼ぶため

「自由」と。』

の文末部分を引用したレタリングタトゥーです。

IMG_4020

インスタグラムでも作品を発表させていただいております。
皆様のフォローをお願い致します!
Instagram

広告