あなたのスレイブ(奴隷)ナンバーをタトゥーにしませんか?

social-security-number-tattoo3マイナンバーを自分にタトゥーしようと思います。そうすればカードをいちいち持ち運ぶ必要がないのです。もちろん、他人に番号がばれないよう暗号化して自分だけが読めるようにする方がベターですけどね。

マイナンバーをタトゥーにするアイディアは色々考えられます。例えば数字を交互に右手と左手に入れれば、他人から見たら読めない筈。

インド数字、チベット数字、クメール数字、モンゴル数字などのマイナーな数字やバーコードなどにするのもいいですね。鏡に映した時に読めるよう反転化、鏡像化するのもいいです。規則的に偽の数字を混入するのもいい。きっと誰も読めないでしょうね。

 どうあがいても各個人に固有ナンバーが課せられることからは逃れられないのならば、逆にタトゥーにして楽しんでしまいましょう!

その番号はどうせ死ぬまでお友達なのだから、ぜひ愛しましょう!

アメリカでも社会保障番号(social security number=SSN)をsocial ”slave”(奴隷) numberと皮肉ってタトゥーにする人がいるようです。

日本での名称はmy numberというダサい名称ですが、これをmy slave numberと皮肉ってタトゥーにして遊んでみたいですね。

スクリーンショット 2015-10-17 9.08.36 スクリーンショット 2015-10-17 9.09.32 スクリーンショット 2015-10-17 9.09.55 スクリーンショット 2015-10-17 9.10.16

広告