シマフクロウのトライバルタトゥー

_DSC0050のコピーアイヌの人々は、フクロウをこの世の最高神として崇めていたのだそうです。

特に北海道の固有種であるシマフクロウを守護神コタンコロカムイ(村を守る神)として崇めていたそうです。

こちらのタトゥーはシマフクロウに北海道的なネイティブな味わいをプラスしたトライバルタトゥーです。さりげなくアイヌ文様を取り込んでおります。

ポイントカラーにはシックな色を取り入れ渋めの配色にしております。