NY在住のタトゥーアーティスト、スコット・キャンベル氏がルイ・ヴィトンとコラボ

世界中のセレブリティーを顧客に持つNY在住のタトゥーアーティスト、スコット・キャンベル氏は2011年にルイ・ヴィトンとコラボレーションしました。

現代のタトゥーカルチャーの地位を高めた仕掛け人。

日本ではタトゥーといえば、まだ一般にはアンダーグラウンド扱いされてしまいますが、NYやルイ・ヴィトンの国、フランスをはじめ欧米世界では、ここまでメジャーなカルチャーとなっております。

 ルイ・ヴィトン & スコット・キャンベル

広告