ドラゴンタトゥー(ドラゴンのトライバル)

_DSC0025のコピードラゴンをモチーフにしたトライバルのタトゥーが完成致しました。

ドラゴンは原始的な土着宗教や地母神信仰における主に荒れ狂う自然の力の象徴と考えられたり、ドイ ツではジークフリートの叙情詩からの引用によって不死の象徴として崇められ、元々は蛇(多くの先住民宗教において神様とされていたシンボル)が、さらに神 格性を高められたシンボルであると言われています。

想像上のドラゴンは卵生で、宝石や黄金を好み、山岳地の洞窟などに巣を作るとされています。知性は非常に高く狡猾で、人間の言葉を解するそうです。

体中の部位(血、心臓、舌、目 etc.)が強い魔力を持ち、自らの意思で魔法を使う場合もあり、、非常に硬い鱗を持っており、並の剣では歯が立たないといわれております。

また、極めて長寿とされています。(「永遠に転生を繰り返す」としている作品もある)。

またウロコや血液にも魔力が宿るとされ、生き血を浴びて不死身になったジークフリートの伝説なども残っている程。

ジークフリート (Siegfried)は、ドイツの英雄叙事詩『ニーベルンゲンの歌』の主人公。北欧神話のシグルズと同一起源の人物だそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/シグルズ

ですから健康、長寿、を願って彫られる方が多いデザインパターンですね。

足首の周囲をぐるっと一周して足の甲に尾が伸びるデザインとなっております。

_DSC0035のコピー

62657_458742357543332_406170851_n
181398_458742327543335_1893262025_n
479853_458742380876663_1528206797_n