魏志倭人伝の中で記述がある倭人の刺青

etsujinn_to_bujinn_haniwa魏志倭人伝には当時の日本人が中国江南地方の越人の刺青と良く似た刺青をしていると記述されています。

写真は土偶に記された越人の刺青とその想像図です。刺青の種類や形は国や身分によって違っていたようです。

遺跡から出土された土器にも入れ墨を入れた顔が描かれた物が見つかっています。

北海道では縄文時代の遺跡が多く見つかっておりますが、縄文人もタトゥーを入れていた事で知られています。

札幌でも、もっとそれが知られる様にあると良いなあと考えております。

当店では今後ともタトゥーについての理解が深まる情報を発信させていただきたいと思います。

広告